ゆっくりとランチを楽しめる古民家カフェ 竹林 Café 暖家|福岡県朝倉市

四季折々の風景を窓から眺めながら、地元食材を使ったランチ&デザートをお楽しみください。

ホーム ≫ こだわり ≫

竹林 Café 暖家のこだわり

四季折々の風景

春~

田んぼには冬の間じっと縮こまっていた麦の苗がすくすくと伸びてきて春風に穂をなびかせ、キラキラとまるで海の波を見るような光景を楽しめます。

夏~

田んぼは既に麦刈りを終え、稲田風景~水田に太陽の光がキラキラと輝き、稲苗が風に揺れています。

秋~

稲はすっかり穂に色がつき重そうに頭をたれています。稲刈りの季節~稲刈りの匂い、香りが楽しめます。

冬~

田んぼ一面の麦畑。耳納連山の冬景色を楽しめます。

床下一面に敷きつめた竹炭

暖家 0031

竹炭にはマイナスイオンを増加して副交感神経に働きかけ、心身をリラックスさせる鎮静効果があるといわれています。裏山の竹林の竹を竹炭窯で焼いて床下一面に敷き詰めました。

水が美味しいわけ

扇状地の伏流水をご存知ですか?
暖家のある金川地区は湧水が湧いています。全国的にも有名な川茸はこの地区でこの湧水を利用して作られています。

地元を流れる佐田川が別名「大根川」と呼ばれているのには言い伝えがあります。昔、弘法大師がこの地を訪れ、この佐田川で大根を洗っていたお百姓に大根を分けてくれと言ったところ断られてしまいました。それ以来、川の水が枯れてしまったというのです。しかし、川が枯れてしまう本当の理由は川の水が扇状地の地層に吸い込まれてしまい伏流水となっているからです。

暖家は井戸水ですが、この伏流水(地下水)を使っています。一年中水温は16℃~夏は冷たく、冬は温い~ミネラルたっぷりの豊富な地下水だから美味しいのです。

お料理~オイルは全てココナッツオイルを使用します

ココナッツオイルは酸化しない油、健康に良い油として知られています。一般的な植物油よりも高額ですが、生活科学研究会より業務用として仕入れることで価格を抑え、お客様に健康的な食事を提供しています。

春季限定 筍掘り体験

春、桜の花が咲き始めたら裏の竹林からにょきにょきと筍が生えてきます。毎日毎日50~60本は生えてきます。直売もしますが、筍掘り体験も受け付けます。

野菜・果物・加工品販売

自家製の野菜(筍など)。季節の果物(夏みかん、スイートスプリングなど)。加工品(梅干、高菜漬け、粕漬け、らっきょう漬けなど)。年末にはお正月用千両など販売します。

ご予約・お問い合わせはこちら

竹林 Café 暖家ダンケ

090-9798-5460

〒838-0033 福岡県朝倉市田島216-4
営業時間 11:30~15:00 (オーダーストップ 14:00)
不定休(営業日カレンダーをご確認ください)

モバイルサイト

竹林Café暖家スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら